台風一過

 

強力な台風18号がゆっくり近づき

そして雨と風を吹き荒らし

そして九州から遠のきました。

 

今回も市内全域に避難勧告が出ていましたが

避難所の方が危ないと思うので自宅待機でした。

 

 

心配していた庭の大きなどんぐりの木も

なんとか持ちこたえています。

 

このぐらいの規模の台風で以前は目の前の神社の

1000年杉が倒れたことがあったので

今回は心配でした。

 

台風一過の夕方の西北の空の画像です。

 

 

大きな地震雲では無いと思うのですが

九州に来てからは自然災害が多いので

いろいろ気をモマされます。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    かこ (月曜日, 18 9月 2017 08:46)

    日本列島をかけぬけた台風18号
    東海地方通過は夕べの真夜中頃
    雨戸がしない、間欠的に襲ってくる強風に恐ろしさを感じました。

    今朝起きてみると、思った程の被害はなかったですが、
    窓いっぱいに張っていた朝顔のネットがただ1点を残して落下していました。

    まだまだ綺麗な色とりどりの花を咲かせてくれている朝顔なので、撤去するには忍びなくて、辛うじて残っている1点も外して、朝顔の蔓が絡み付いたネットごと、フェンスに掛けました。

    多分、丈夫な朝顔、まだしばらくは花を咲かせてくれることでしょうね。

    落ち葉は至る所に散乱していたので、朝から掃除で
    一汗をかきました。

    台風一過の爽やかな風が頬を撫でて、気持ちよかったです。

  • #2

    きくち寛 (月曜日, 18 9月 2017 10:35)

    かこさん、台風の影響が少なくて良かったですね。

    今は北海道にあるようですが

    こちらは台風一過の晴れ渡る空です。

    北海道の方に被害が出ないことを願います。