連休の渋滞

毎年ゴールデンウイークの高速道路の渋滞がニュースで流れますね。

 

今年も同じように渋滞していたようです。

 

自分が体験した最長の渋滞は、、、

 

雪の降っていた年末から年始にかけての東名高速での99Km渋滞です。

 

東京を出てすぐに海老名SAで

この先の渋滞が99Kmだと表示されましたが、、

 

何かの間違いやろ、、、

 

そんなわけ無いだろう、、、

 

ところが本当に99Km渋滞に突入!

 

たしか静岡に入ってからだと記憶しています。

 

ずーっと先の関ヶ原まで渋滞で

 

下りの高速道路上で動かなくなって

 

渋滞の高速道路の上は駐車しながら眠るしか無い人々で埋まっていました。

 

もう20年以上前のことなんですがね。

 

朝方になって窓を叩く音がして気が付き

 

ぽつんと道路上に止まっていた自分の車に気が付き

 

走り出しました。

 

案の定

 

所々に止まったままの車が点在する中を

 

先まで進めました。

 

まさかってことがあるんですね。

 

 

表示が99Kmってなっていたけど

三桁まで表示が可能なら150Kmだったかもしれないです。

 

30Kmとか40Kmなんて大したことないです、、。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 5
  • #1

    長野M (木曜日, 11 5月 2017 07:26)

    事故がなくて何よりでしたね。
    最高表示が二桁だったのかぁ。
    当然それ以上だったんですね。
    30キロ40キロは大した事ない、、、
    なんか、人生の道標のような響きを感じ、気持ちがホッコリします。
    色々あるけれど大した事ないさ〜
    あるがまま 今この瞬間がベストなんだよ〜
    と思わされた朝でした^ ^



  • #2

    きくち寛 (木曜日, 11 5月 2017 08:07)

    長野Mさん
    よくマトメてくださいました。
    そうですよね、
    人生の道標のようになりますね。

  • #3

    きくち寛 (木曜日, 11 5月 2017 08:10)

    起きていることは
    都合が良い悪いは関係なく
    完璧に起きているのですよね。
    都合が良い悪いは関係なく
    ベストという捉え方が出来るように
    人類がなれたら
    進化するだろうね。

  • #4

    長野M (木曜日, 11 5月 2017 10:31)

    四月の末に長男が急性腹症という病名で緊急入院(強制収容とも言うw)になりました。もう退院はしましたが原因はわからないとのことでした。
    でも、この入院のおかげで早めに持病に対応できたこと、ずっと点滴でつながれていたことで長男はタバコをやめることができたこと、私も今回のことから気づかされたこと。たくさんありました。
    長男が入院している間、何も根拠はないのですが、なぜか私は大丈夫と思っていたんですよね。不思議です。
    ただ一つ、入院費の高さにはびっくらしましたけど^^

  • #5

    きくち寛 (木曜日, 11 5月 2017 11:11)

    入院はいろいろご心配かと思いますが
    大丈夫って思っていたとのこと
    素晴らしいです。
    大丈夫遺伝子にスイッチが入ったのですよ。

    何かの本で読んだことがあります。
    イエスが水の上を歩いて渡っている時に
    弟子が自分もそうしたいとイエスに言ったそうです。
    イエスはそのようにしなさいと言われて
    弟子は水の上を歩いたそうです。
    水の上を歩けるという大丈夫遺伝子がONになったので歩けたようです。
    それでも強い風が吹いたので弟子は心配になりました。
    その時に遺伝子がOFFになってしまい
    水の中に落ちたそうです。
    イエスは信仰の弱い者よと言ったそうです。

    信じ切ることは完璧を認めることなんでしょうね。

    入院費は困りましたね、、、。
    しゃーない、しゃーない、
    良いこともあるけんね。