無事にツアーからもどりました。

7/13に九州水俣を出発して 大分道の別府湾SAで朝のフェリーの時間まで車中泊 別府から四国愛媛の八幡浜まで朝5:30のフェリーで移動 八幡浜から松山の三津浜港へ行き 三津浜から中島汽船のフェリーで中島へ 中島でタンポポライブを民家のお座敷でしました。

続きを読む

移動開始

今日は移動の車にPA機材とギターとか寝袋とか諸々生活用品も積み込みました。 暑くなってきてるから寝るのもギターにもあまり良くないです。 先ず別府港SAまで走って車中泊します。 4:30頃には起きて別府港から四国へ渡るフェリーで八幡浜港へ。 そこから松山市の三津浦港まで移動。 中島汽船で車ごと中島へ行き、 作って待っていてくれるカレーを食べたら...

続きを読む

D45がギター修理ドック入りでD41が復活

夏の暑さの中を車での移動は乗せているギターには悪影響を与えてしまいます。 ステージのメインで活躍しているMartinD45が 今回の長旅で満身創痍になりました。 大阪の白石さんのギターリペアー工房 「Fine Pro Guitar」に3ヶ月ほどドック入りです。 先日のツアーの最終日大阪に寄ってお願いしてきました。 それで代打でMartinD41を使うことになりました。...

続きを読む

九州豪雨

まだまだ九州は雨が多いです。 災害にあわれた方も多いですね。 心が痛みます。 世界中で気候が乱れているのは 人心が乱れているからでしょうね。 自分も世界を構成するひとりとして 自覚します。 良いことも悪いことも 四季のように繰り返し 現れては過ぎて行きますね。 早く晴れてくれると良いです。

続きを読む

長いツアーから戻ったら豪雨の九州

6/23九州を出て 関西から中部でのライブツアーに出て7/5戻りました。 戻ってくる間に島根や九州北部での豪雨災害が起きていました。 災害にあわれた方々にお見舞いを申し上げます。 熊本阿蘇地方は地震の災害に見舞われて大変なままなのに再び豪雨による天災に見舞われてしまいました。 こころが痛みます。 ライブツアーについては晴れ男の面目躍如で...

続きを読む

雨が戻ってきてますね。

空梅雨の日々に 雨が戻ってきてますね。 紫陽花も色を変えながら 目を楽しませてくれています。 世界では紛争やテロが増えています。 心痛めるニュースは自分からは 積極的には見ないようにしてます。 平和な風景も変わらずあります。 この雨が潤している大地に 平安が花咲きますように 心が穏やかでありますように。

続きを読む

紫陽花とフクシアの花とサボテンの花

この時期の花の代表「紫陽花」が咲いています。 フクシアの花は初めてでした。 サボテンの花も咲いて今ではその後に子供がいっぱい大きくコブになって育っています。

続きを読む

Kindle

本を本屋さんで買って読む。 この行為が少なくなって来た。 アマゾンで選んで購入することが多くなった。 さらに アマゾンのKindle版しかない書物があるので kindleを買った。 電子書籍専用の端末です。 意外と使えてます。 慣れないうちは戸惑いもあったけど 既に3日でマスター。 文字も自分にあった大きさ 即ち、大きく出来るのが良い。

続きを読む

432Hz

ギターの5弦の開放のラを A=440Hzで調律するのが今までの常識でした。 (ラの音を440Hzにするということなんです。) 時には綺羅びやかさを求めて 442Hzにしていた時期もあります。 実は大昔は432Hzだったらしいんですよ。 それがある頃から 基準を440Hzになるようにさせられていたわけです。...

続きを読む

身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ

「身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ」 この言葉は何度も見てきたし 含蓄のあるフレーズでもある。 一般的な解釈として辞書には 「捨て身の覚悟で取り組めば、危機を脱し活路を見いだせる」という解釈が書かれている。 うん これもありです。 でも ここままだと その時は危機を脱しても、 何度も何度も繰り返すわけで 普遍的な悟りの心境までは至らないようですね。...

続きを読む